ブログ楽しい!】ワードプレス記事内の可愛いボックスまとめ【どんどん記事書ける!

ボックスの魅力に気がついた27歳、秋。

ワードプレスってこんなボックスや

めっちゃ可愛いこんなボックス。

こんなボックス

まだまだ!こんなボックスだって!!

色々使えてめっちゃたのしい~~~

↑これはボックスとマーカーの二重使用。応用編!!

こういうの全部、CSSを編集しないとダメなんだけど、
最初ってCSSの編集がややこしそうやな~って思いがち。

現に私もCSSの編集なんて、怖くてできなかった!!

かすみん
少しでも間違えたらサイトがくるってしまうというプレッシャーー

そんなわたしでも、
こんなに!!ボックスを使いこなすことができるようになったよ!!
(使いこなせてるかは謎)

そこでとっておきのサイトを紹介します!!

コピペで可愛く装飾! CSSのみでデザインする囲み枠(ボックスデザイン)

CSS】おしゃれなボックスデザイン(囲み枠)のサンプル30

HTML+CSS】ブログやWPにコピペで使える!おしゃれな飾り囲み枠(ボックス)デザイン

上記のサイトを参考にしてボックス拝借いたしました~~~。

ボックスがかわいすぎて、ボックス取り込みまくってたら日が暮れた!!やびゃびゃ
ボックス可愛いの探している方、
ボックスまだ取り込んでいないよ~って方ぜひみにいってね~~

どうやって取り込むの?

ボックスを、ブログ記事に使うには、
まず、CSSというところに、ボックスのもととなるタグ(CSSコード)を入力します!

CSSへは、ダッシュボードの 外観→CSSの編集 から飛べます。

そこに、ただひたすらボックスのタグ(CSSコード)を入力していきます。

記事を書くときには、テキストの画面で HTMLコード(タグ)を入力します。
まいどまいど タグを入力するのは大変なので、便利なプラグインを使うのがおすすめ!!

ワードプレスのダッシュボード
プラグインの項目で 「 AddQuicktag 」と検索!!

「 AddQuicktag 」に入力していくことで、
タグ入力の短縮が出来ます~。
ブログ記事を書く入力画面の上に、タグを入力できるボタンが現れてくれるよ★

こんな感じで・・・♪

かすみん
かなり便利なのでおすすめ~!!