安心して使える無添加化粧品?!→

神戸北区:しあわせの村駐車料金無料?子供無料遊び場!

こんにちは!かすみ(@mtnksms_)です。

大型連休GWに家族で神戸市北区にあるしあわせの村へ行ってきたのでレポしたいと思います。

しあわせの村で遊んだレポ、
駐車料金を無料にする方法と
持っていくといいものをご紹介しますね。

この記事から得られる情報
 しあわせの村へ行く際の持ち物
 しあわせの村のレポ
 しあわせの村の駐車料金を無料にする方法

お昼に到着したけど十分楽しめる

この日はお昼12時くらいにしあわせの村に到着して、作ったお弁当を食べてトリム園地で遊んだのですが
駐車料金もかからず、飲食費用もかからなかったので、無料で1日楽しむことができました。

子供と1日遊ぶことができて、子連れだと駐車料金がかからない
しあわせの村は子連れ遊びにぴったりの場所です。

しあわせの村で遊ぶながれ(レポ)

では実際に私たちがしあわせの村で遊んだ流れをレポートしたいと思います。

トリム園地へ行くまでの山道

P5もしくはP6に車を止め、芝生広場(28)へ行きます。
その後、歩いてトリム園地(20)へ向かいます。

参考:しあわせの村マップ

まずは芝生広場で自転車&シャボン玉&縄跳びなどして遊びます。

かすみん

芝生広場には遊具がありません

緑いっぱい自然いっぱいの芝生のスペースでお弁当を食べ、
食べ終わってからはシャボン玉、なわとび、鬼ごっこ、自転車で走り回り、
飽きてきた(親が疲れてきた)ところで、トリム園地へ向かいます。

この際P6の駐車場から山道を下っていけますが、
足場が悪くベビーカーはキツイです。

かすみん

階段を登っていくと鐘があります。
景色は絶景ですよ〜

トリム園地近くになると、山の中に階段や橋などがあり、道も狭いのでベビーカーはオススメできません。

かすみん

こんな道が続きます

ベビーカーの場合は、P5の駐車場側からトリム園地の方へ向かうのがオススメです。(ロングスライダー側)
こちらも、階段になりますが・・

トリム園地

遊具がいっぱいあるのがトリム園地です。

普通の公園にはないような遊具もたくさんあります。

自分たちでイカダを動かして移動したり・・
ターザンロープでは紐にまたがって颯爽と駆け抜けたり・・

橋を渡って山の中を移動したり。

子供の冒険心をくすぐる遊び場がたくさんあります。

遊具に飽きたら最後は水遊び。

浅い川があるので小さなお子さんも安心して遊ぶことができますよ。

かすみん

水遊びなので泳ぐことはできません。

濡れたくなくてズボンの裾を最大にまくり上げて遊んでいる子や、
ズボンの裾が濡れてびしょ濡れになっている子など様々でした。

かすみん

水辺での遊びなので保護者の方がしっかり見てあげてくださいね。

この際ジョウロやバケツなどがあれば、尚楽しむことができると思いますよ。
うちは上が年長さん(今5歳)で下が年少前(2歳)ですが
上の子は全身びしょ濡れ、下の子はオムツ一丁になって遊びまくってました。

トリム園地の施設概要

広さ約2.0ヘクタール
遊具:積木、山の砦、迷路、冒険イカダ、花の谷、ロングスライダー など

かすみん

5歳の上の子も2歳の下の子もとても楽しそうに遊んでいました

ロングスライダー(すべり台)は復旧作業中

ロングスライダーは大雨の影響で壊れてしまい、
しばらく使うことができません。
絶賛復旧作業中です。

工事期間:
2019年4月9日(火)~7月10日(水)(予定)

かすみん

ロングスライダーは長いすべり台で面白く、子供達は大好きなので

復旧作業がスムーズに進むことを祈って待ってます

トリム園地の開園時間

トリム園地の開園時間は月によって変わります。

11月、12月、1月、2月 午前8時から午後5時まで
9月、10月、3月 午前8時から午後6時まで
4月、5月、6月、7月、8月 午前8時から午後7時まで

駐車場

気になる駐車場の情報です。

しあわせの村のマップにて確認

駐車場の場所は園内マップで確認してください。

詳しくは、しあわせの村駐車場のご案内(公式サイト)でご確認ください。

かすみん

適当に止めちゃうと目的地までかなり歩くことになります

車の収容数

マップに記載されている通り、複数の駐車場があります。

全部合計して約1600台収容可能です。

駐車料金

駐車料金
普通車 1日1回:500円
大型車 1日1回:2000円

※車高が2.7メートル以上の自動車は、大型車になります

かすみん

普通車の場合だけ、駐車料金を無料にする方法があるのでご紹介しますね

普通車の駐車料金を無料にする方法

18歳未満のお子様が同乗されている普通車(大型除く)は1日1回500円の駐車料金が無料になります。

しあわせの村内の各施設の受付まで

18歳未満の方とお越し頂き、年齢が確認できる書類(健康保険証等)を提示すると、駐車料金が無料になります

かすみん

平成30年7月1日から神戸市の子育て支援が始まり、それに伴い駐車料金が無料になりました

トリム園地近くの窓口は 野外活動センターあおぞらオートデイキャンプ場管理棟です。

私たちはオートデイキャンプ場管理棟まで足を運びました。

こちらが受付です。

駐車券にスタンプを押してもらいました。

かすみん

この一手間で駐車料金500円が無料に!

みなさん受付まで足を運びましょうw[/voice]

しあわせの村芝生広場で必要なもの

芝生広場は遊具がないので持参したおもちゃなどで遊ぶのに最適です。

しあわせの村にいく際に準備しておくといいものを紹介しますね。

  • テント
  • レジャーシート
  • お弁当&お茶
  • 自転車
  • ウェットシート

テント

[itemlink post_id="2483"]

レジャーシート

百均のものでもいいですが、インスタ映えレジャーシートも可愛いです^^

[itemlink post_id="2484"]

お弁当&お茶(水筒)

作ったお弁当と水筒を持っていけばお金がかからずに遊ぶことができます。

自転車

芝生広場で乗って遊ぶことができます。

2歳の息子が乗り回しているストライダー

[itemlink post_id="2485"]

縄跳びなど子供たちが普段遊んでいるもの
シャボン玉小さなお子さんは楽しんで遊ぶことができる

大人的には自動の物があればラクですw

液だれしてベタベタするの嫌ですもんね。

[itemlink post_id="2486"] [itemlink post_id="2487"]

ウェットシート(おしりふき)

手がベトベト&ドロドロになるので手拭きは必須です。

無添加で安心安全のおしりふきの作り方はこちら
>>市販のおしりふきで肌が荒れる!簡単安全なおしりふきの作り方

トリム園地は色々な遊具があるので

子供たちは飽きずに1日遊んでくれます。

トリム園地の中に

水遊びができるところ(浅い川)があるので、

暖かい時期には水遊びができます。

水遊び場で必要なもの

[list class="li-check li-mainbdr main-c-before"]
  • 着替え一式
  • タオル
  • ジョウロやバケツなど水場で遊べそうなおもちゃ
お砂場セット 水遊び バケツセット カーズ おもちゃ ( 砂遊び 男の子 外遊び 玩具 砂場セット 砂場 お風呂 じょうろ スコップ バケツ かわいい ディズニー キャラクター セット )
created by Rinker

水遊びできるスペースがあるので、着替えとタオルがあれば暖かい時期に水遊びができていいですよ。

まとめ

5歳娘と2歳息子は1日遊び疲れて帰りの車で爆睡。

二人とも大満足でした^^

家から食事・飲み物・おもちゃを持参することで1日中遊ぶことができるしあわせの村。
18歳未満のお子様がいるご家庭では駐車料金が無料になるので無料で1日遊べるのは嬉しいですね。

かすみん

子連れで遊びにいくってお金かかるんですよね・・

準備や帰ってからの片付けが大変ですが、無料で1日満喫させたいなら

かすみん

しあわせの村めっちゃおすすめです